2021年09月18日

これがトップからの県民への発信なのか!?

DSC_0300 (004)xxx.jpg

【この画像は加工したものです。発行編集元とは一切関係はありません。】


あらためて文字で読み返すとさらに酷い。記者会見の達増知事のスターウォーズ話。一般の県民には理解できないと思います。

衆院選が目前に迫ってきているこの頃、スターウォーズの件は全国紙では詳細にわたって紹介されています。

このコロナ禍の非常時になんて呑気な!ともとられかねない。

「さっきの私の答えから、そういう可能性を引き出すようであると、やっぱり幾らスターウォーズを見ても、さっき私がしゃべった意味は分からないかもしれませんね」と記者に逆ギレする場面も。

マニアックな例え話を得々と続け、こうして発信されることは本県の有益につながるのでしょうか。

県職員や県職員OBもこのやり取りを見聞きしてやるせない思いを吐露しています。決して少ない数ではありません。

その一方で県民計画では「幸福を守り育てるいわて」

幸福というワードもこれでは儚さが増すだけです。
posted by 飯沢ただし at 23:06| 岩手 ☁| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。