2019年06月27日

3年ぶりの長沼遠征

大学の後輩たちが河北レガッタに出走するため宮城県の長沼漕艇場に遠征してきました。先輩としては嬉しい限りです。

長沼への遠征は3年前の全日本新人選手権以来になります。前回の遠征は8月でかなり暑かった記憶がありますが、29日(土)と30日(日)に開かれる大会の天候は雨模様の予報で温度も低めとのこと。体調管理には気をつけないと。

seikei-naganuma2.jpg

【大学で1年先輩の斉藤監督から立派な額付の絵をプレゼントされました!】



長沼漕艇場は一時東京オリンピック候補地となり有名になったおかげで、宿泊のできるボートハウスが整備されていました。ちょっとだけ中を見ましたがとても機能的な印象です。

今日は先発組と一緒に夕食を食べて、大会の奮闘を祈願しました。9月上旬に開かれるインカレを目指して実のある遠征になって欲しいと思います。
posted by 飯沢ただし at 23:59| 岩手 ☔| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。