2018年02月19日

藤沢町で県政報告会

藤沢町全域を対象に県政報告会を17日(土曜)に実施しました。
18時30分からの開始でしたが、夕刻になると天気が荒れ始めて雪が激しくなってきました。

縄文ホール前の有名な岡本太郎先生の彫刻もライトアップと雪で幻想的でした。

P1050137x.jpg


今回はいつもの県政報告だけでなく、話題提供者として藤沢町土地改良区理事長の千葉啓志様と一関市議会副議長の沼倉健二様に地域の課題等を提起して頂き、私が最後にフォローするという初めての試みでしたが、聞き手の皆さんには課題が明確に絞られて分かりやすかったとの好評価でありました。

P1050149x.jpg


ILC、農協の金融機関の撤退問題、若者の雇用の受け皿、藤沢町内の道路整備、黄海川の水門と築堤問題、行政の婚活支援など問題は多岐に渡りましたが話題提供者も交えて議論に加わり、中身の濃い有益な情報が行き交ったと思います。

今後も各地で報告会を実施し始めますので遠慮なくお声掛け下さい。

雪の中会場まで足を運んで下さいました藤沢町民の皆様に心から感謝申し上げます。
posted by 飯沢ただし at 23:42| 岩手 ☀| Comment(0) | My Report 【県政報告会】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。