2015年04月25日

統一地方選挙後半選

全国的には標題の選挙が各地で行われていますが、本県は東日本大震災の影響で多くの自治体選挙が延期となっており、「統一」というムードからは取り残されている感があります。

が、矢巾町では「いわて県民クラブ」の同志であった高橋昌造氏が、満を持して勇躍、町長選挙に立候補しております。

NCM_1168x.jpg



昌造さんには会派のムードを盛り上げて頂き、また、幹事長役の私の身分を十分に理解して頂き陰に陽にサポートしてもらいました。選挙運動ははまだ終わっていませんので気を引き締めて最後まで頑張っていただきたい。いや頑張りましょう! 明日の吉報を心待ちにしております。

選挙は何度関わっても難しいものです。
特に候補者となる人間にとっては年月を重ねるごとに人間関係がわかってきますからより複雑に物事を考えるようになってきます。
そういう中で「忙しくなるね。応援すっからね。」という声ほど嬉しいものはありません。
まるで天から光が差してきたような安堵感を感じるものです。

そういう声に励まされてこれからあと4カ月頑張ってまいります。
朝の街宣活動は来月から強化しますので、街角で見かけたらどうぞお声をかけて下さい。
posted by 飯沢ただし at 22:12| 岩手 ☀| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。