2012年01月24日

ブーメランストリート

♪ブーメラン ブーメラン ブーメラン
きっと あなたはもどってくるだろう♪ 

昔の歌にこんなのがあったが、野田首相にとってはブーメランの跳ね戻りがキツイく感じる日々が続いているものと推察されます。

今話題になっているYOU-tube の「消費税は絶対に上げません!」の政権交代前のご本人の映像は国民が見て何と感じるだろうか。

税と社会保障の一体改革と消費税増税に関して野田首相は
「不退転の決意」 「Never Never Never Give up」など
抽象的な言葉を多用していますが、それだけでは国民に説明がついていません。また、自分自身に掛け声をかけるだけでは事は前に進みません。


今日の施政方針演説はニュースでしか見ていませんが、他党の過去の首相演説を引用する手法は野党から批判があって当然でありましょう。


民主党という党のアイデンティティはどこにあるのか不明の度合いを強めただけの印象です。


今通常国会は与党、民主党内も野党、自民党内も一枚岩になっていない状況で行先不透明と報道されていますが、震災対応も含めた重要な議論の場でありますから、国民に対して説得力のある議論と国会対応をすることを強く望むものです。

なぜなら被災県の予算議会が今回ほど国会の影響を免れないと思うからです。

2月定例議会では一般質問の順番が巡ってきますので、大いにアンテナを高く廻らせて時宜を得た質問に心掛けたいと思っております。

posted by 飯沢ただし at 23:57| 岩手 ☀| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: