2009年04月29日

二回り目の県政報告会【5】

4月18日(土)に室根地区で、4月28日(火)に千厩町奥玉地区で県政報告会を実施しました。

P1020780x.JPG

【室根会場】

P1020833x.JPG

【奥玉会場】

2月定例議会の報告と各々の地区で市会議員の方々に関連市政報告をもらいました。

今回の病院再編問題のに関しても今後市側との連携が必要になりますので、聞いている方にも市政と関連付けて聞けるので問題が掘り下げられると感じます。

極めて現実的に考えると、県立病院問題は今回だけでなく、現在の医師の不足と地域的偏在を考えると再編縮小の道は避けられないと思います。地域の人たちがこの難局を身近な行政を抱き込んで地域医療を確保していくのかがこれから問われていくと思います。特に人口減少の激しい中山間地は。それをどのような手立てでいくのか、議員にもその力量が問われると私は強く感じています。今後ともこのような機会をつくって住民の方々との認識を深めていきたいと思います。


また、私の旧選挙区は藤沢町以外の5町村が一関市に大同合併をしましたので、旧来の郡行事がまったくなくなりました。したがってこちらで報告会のような形で有権者の方々と接点を設けなければ、お互いに顔を合わせて話すという機会が次の選挙までほとんどないということなってしまいます。

つくづく「私の約束」を掲げて、こちら側で日程を確保して県政報告会をする価値があったと再認識しました。
posted by 飯沢ただし at 06:58| 岩手 ☀| Comment(0) | My Report 【県政報告会】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: