2019年08月09日

「新しい知事を誕生させる会」が本格始動!

7月28日に発足した政治団体「新しい知事を誕生させる会」の街頭宣伝用の車両が完成し、本日は一関管内にやってきました。

1565354683876x.jpg


写真は先に事務所開きをした私の後援会事務所前での第一声。

実はこの事務所前は24年前初めて及川敦氏と出会った最初の場所でした。

平成7年3月末、当時新進党公認で出馬することになった父忠雄の応援に、山田宏衆議院議員が弁士として駆けつけてくれて、山田代議士の秘書として一緒に来たのが20代の及川敦氏でありました。

応援弁士として駆けつけてくれたのは大変ありがたいお話でしたが、あらかた予定していた箱物の演説会は終了していて、急遽摺沢地区のご婦人方を中心に召集をかけて現在も同じように存在している車庫を改造した集会所で演説会を開催したのでした。

私も当時運転手の仕事を多くやっていて当日は非番でしたので家から会場まで駆けつけたのでよく覚えています。その時に今度盛岡市議会選挙に挑戦することになったと及川氏が紹介されたのでした。いや若いのにすごいねと皆驚いていました。

後に敦氏もその会場がとても記憶に鮮明らしく「サーカス小屋」みたいな場所とよく言われたものです。

circusx.jpg


その初対面から4年後には互いに県議会議員選挙に初挑戦して当選し、増田知事を支える「政和会」に所属し机を隣に並べて活動することになろうとは夢にも思いませんでした。

「サーカス小屋」も徐々に進化し、今では立派に造作されていますが、その場所で知事候補者として支援に回り応援の弁を取ることになるとは運命の数奇を感じざるをえません。


今日は大東町摺沢を皮切りに東山町〜川崎町〜花泉町〜藤沢町〜千厩町〜大東町大原と室根町以外は東磐井主要地区を一回りしました。街頭演説も各所で行いましたが、予想以上に関心を持つ方が多く手ごたえを感じたところです。

知名度では現職にはまだまだ及びませんが、これからも私自身もあらゆる機会をとらえて新知事誕生に向けた活動を加速していきたいと思います。本日出会って激励をしてくれた皆様ありがとうございました。
posted by 飯沢ただし at 23:58| 岩手 ☁| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする