2019年04月29日

訃音が続く・・・

今日は地元で大変お世話になった元一関市議会副議長 牧野茂太郎氏の葬儀並びに告別式がありました。享年68歳。

DSC_2103x.jpg


突然のご逝去に心の中にぽっかりと穴が空いたような寂しい気持ちです。あまりに早すぎる旅立ちに世の不条理さを禁じえません。何も時代の変わり目だからといって急がなくてもよかったのにと思ってしまいます。

議員を勇退されてからも地域の方々に信頼され、地元摺沢地区振興会の副会長にも昨年就任されていました。次期リーダーとして期待される有望な方でした。

私は平成10年に来春の選挙戦に向けた運動中に初めてお話をしたと記憶しています。私の県議初当選が平成11年4月。茂太郎さんの町議初当選が平成12年1月。ほぼ時同じくしてステージは違うものの地方議会に参画して、互いに励まし合って地域発展のために頑張ってきました。私は11歳年上の兄貴分としてよく相談していていた貴重な存在でした。

もう茂太郎さんの温容に接することはできなくなりとても残念でなりませんが、私たちが遺徳を偲び地域発展に貢献する以外にないと思います。茂太郎さんこれまでどうもありがとうございました。安らかにご永眠されますようお祈り申し上げます。
posted by 飯沢ただし at 23:55| 岩手 ☁| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする