2013年12月30日

2013年最後の街宣活動

今朝は今年最後の街宣活動を行いました。

NCM_0551.jpg


すでに会社、学校とも休みに入っていますので交通量は普段の20%位でしたが、一年の総決算という意味を込めて県政報告をいたしました。ほぼ時間帯を決めて辻立ちをしていますので、通過される方もほぼ同じ。窓を開けて激励頂けることは本当に励まされます。

車(セダン)月曜日は月二回、国道284号 千厩西小田のエスピア前で。
車(セダン)火曜日も月二回、県道一関大東線 一関市狐禅寺の東大橋交差点で。

今年の街宣活動で中心となった話題ベスト5(消費時間)をあげてみますと、

1 ILC国内候補地が北上高地に決定!

2 県議会の会派再編 いわて県民クラブが誕生&参画

3 県立病院の役割分担と機能強化について

4 東電の補償と放射線対策に関して

5 大雨豪雨災害発生に伴う今後の対策について

だったでしょうか。ILCに関しては私の持論である直接的な科学分野の発展だけでなく、既存産業の底上げ(農林業)と付加価値をつける方策について、かなりの時間を割いて述べたと思います。
ちなみに、知事の行動解説並びに批評は毎時行っていますので、この部門でのカウントはされません。ふらふら

この街宣活動は来年も継続して行いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by 飯沢ただし at 13:34| 岩手 ☁| Comment(0) | My Diary  【ふつうの日記】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする